Inqube Inc. About Inqube Products Case study Agent Contact us HOME
Products 取り扱い製品について
Medi Qubeってどんなシステム?
構成図
機能紹介(院側)
受付入力
診察一覧
機能紹介(患者側)
ログイン
診察予約
予約確認
もうすぐコール
機能紹介
タッチパネル
産婦人科機能
ビデオ紹介
資料ダウンロード(病医院様向け)
病院利用者 携帯電話・PHS・パソコンによるWebアクセス   固定電話・携帯電話から音声ガイダンスに従ったプッシュ操作
インターネット ADSL、光、その他固定IPアドレスが付与可能なブロードバンド回線 Vポータルプラットフォーム。院側で予約用の電話回線を用意する必要がありません。
下の図は弊社のサーバーを複数の病医院で共有していただくホスティングタイプの例を表しています。この他にサーバーを院内にて設置するタイプやサーバーをお預かりするハウジングタイプがございます。
弊社のサーバーを複数の病医院で共有していただくホスティングタイプの例弊社のサーバーを複数の病医院で共有していただくホスティングタイプの例
Vポータルプラットフォーム
最大92回線の同時着信が可能なNTTコミュニケーションズ社の電話設備を共有利用して頂きます。そのため、予約システム用の電話回線を院側で用意する必要がなく、また、十分な回線数が確保されているため話中でつながらないといったことが基本的にありません。
MediQubeサーバ
サーバの運用監視は弊社が行いますので、院側でわずらわしい操作を行って頂く必要はありません。
バックアップ機
本番サーバのデータベースと常に同期をとっており、万一本番サーバが障害を起こした場合も、サーバの切り替えにより、障害が発生した時点での最新のデータで業務を継続することが可能です。サーバ2台構成のため、ディスク障害にしか対応していないミラーリングより、はるかに可用性が高いシステムとなります。
院内PC (MediQubeクライアント)
基本的にInternet Explorerさえあれば利用可能なため(自動受付・予約機を除く)、PCの増設や構成の変更が容易です。また、クライアントPCの増設で新たなライセンス費用は発生しません。
自動受付・予約機
タッチパネル操作により受付・予約を行うオプションです。磁気カードタイプの診察券に対応しています(詳細はご確認ください)。レシートプリンタを付けることで受付票・予約票の出力が可能です。受付票はさらに患者様用、スタッフ控用の2枚の同時印刷が可能です。
順番待ち一覧表示用PC
待合室などで表示する診察待ち順の一覧です。表示人数、表示項目、文字の大きさなどを柔軟に変更することが可能です。また、待ち順一覧の合間に、院からのお知らせメッセージ(休診の案内、外来遅延の案内、など)を挿入することが可能です。
ページトップ
Copyright(C) 2003 Inqube Inc. All Right Reserved.